離婚・男女問題

1 離婚
当事務所弁護士は、離婚でお悩みの方へのアドバイス(離婚原因、離婚するまでの婚姻費用、親権、養育費、財産分与、慰謝料請求、離婚協議書の作成等に関するご相談)、離婚調停・離婚訴訟等への対応を行っています。

離婚で悩みお悩みの方には、離婚できるのか、子供の親権をとれるのか、離婚して経済的にやっていけるのか、子供に十分な教育を受けさせられるのかといった法律的・経済的なご心配の他にも、配偶者に対する複雑な心情、離婚による親族・知人の反応に対する心理的な不安などを抱えていらっしゃる方がほとんどです。

当事務所は、こうした悩みを抱えておられる依頼者の方と共に、一つ一つの事案ごとの最適な解決を目指します。
離婚は人生の中での大きな決断です。おひとりで悩まず、まずはお問い合わせください。

2 不貞行為(不倫・浮気)
配偶者の不貞行為(不倫・浮気)は、法的には離婚の原因となるだけでなく、慰謝料請求の原因にもなります。また、諸々の理由から離婚を希望しない場合でも、不貞行為の相手方に対して慰謝料を請求することができます。
ただ、配偶者や相手方が不貞行為(不倫・浮気)を認めない場合には、確たる証拠がなければ、裁判上の慰謝料請求は認められないため注意が必要です。
当事務所では、配偶者の不貞行為(不倫・浮気)発覚後の対応についてのアドバイス、不貞行為の相手方や配偶者に対する慰謝料請求を行っています。裁判に至らずに解決できる場合もありますので、お悩みの方はご相談下さい。

3 婚約不履行・内縁解消等
当事務所では、婚約不履行・内縁解消等の男女問題に関するご相談もお受けしています。

※ 現在、離婚・男女問題については、適切な業務量とするため、原則ご紹介制とさせていただいております。